Updated 2017.07.16    子育て > 胎児・乳幼児      
 
母乳で育つ、親子の絆強い
 
アフリカゾウ 多摩動物公園  東京都日野市  2009.4.10

アフリカゾウ 多摩動物公園  東京都日野市  2009.4.10

             
   
 
  Grow up
in the breast milk,
parent-child bond strong
 
     
 

母乳で育つ、親子の絆強い  遺伝。どういう子供が出来るか決まってる
奥さんの教育が一生その子について回る  中学の低学年まで親の責任
親がお手本  見てないようで子供は真似しますよ。全部親を見習います

 

     
  幸せのプロフェッショナル  就学前教育  Yahoo!きっず

Twilog  保育 幼児 幼稚園 こども園

 
 

出産・子育ての雑誌 の ベストセラー

   



 
 
 

vol.258  立冬 山茶始開  2009.11.8

 

 

母乳で育つ、親子の絆強い
 Grow up in breast milk, parent-child bonds strong 

 

 

    どういう子供が出来るか、遺伝で決まってる

 親の質。死んだもの、精神結集。親、そのときの状態に組み合わされた子供。人類始まった時から遺伝、きまり。歌の流行、経済、本当の血のルーツ。系図、僕には関係のないもの。成長、過渡期、〔祖父母が〕ちょうど死ぬ〔、隔世遺伝〕。エーテル体、48時間しないと全身には写〔移〕らなかった。

    血の繋がりは怖い。一人が他に及ぼす力

 家族。適応。幸せ。自分の心、満たしていく。一人でなく、二人、夫婦二人の感情。夫も胎児に影響。

    産まれた時から可愛くてしょうがない子がある

 同じ親の子でありながら。生まれた時から可愛い子は可愛い、邪魔な子は邪魔、先祖からの遺伝。因縁というものがあり、好く人は好く。好かんのは好かん。

 

    子供は一人ひとりその子の運命だから、止めようと思っても止まらん

 お父さんに対してそういう気持ちを持ってる。生みつけられた運命。お父さんとしてだけみている。

    親が良く出来るのに、子供があほんだらみたいなの、よくいるでしょ

 人間平等じゃない。どんな人でもいいところがある、それを活かしていく、結構になる。まず家庭の和、夫婦仲良く、親子仲良くする。

    霊魂がまるで違う

 ここ、お父さん武士、親が遥か下。略奪されて親は殺されて、仕方ないから家来、親が面倒を見た。子供に頭が上がらない、これが前世。

 

    先祖から血筋受けているものがある

 思っても始まらんことは思わないこと。子供の運命ってね、大昔の先祖から来てる、決まってる。生み付けられた運命、幸せであれば宜しい。幸せでなければ、惨めな人は惨め、それじゃ詰まらない。どうやって抜けるか、それが僕の研究。

    生みつけられた遺伝が変わる

 生体エネルギー、オーラ、人間だけじゃない。

 

    大きなおなか、恥ずかしいって

 妊娠六ヶ月、スイカ泥棒。8ヶ月なったらどんどん大きくなって、1500円くらいのスイカ、服の下かくしてるみたい。

    胎教、今迄のもんがみんな出てくるんであって、今からやっても間に合わん

 お腹の大きな人。額、髭はやした額、生まれたての子、ヒゲ。末は博士か大臣か、赤ちゃんがヒゲ。

    本なんかより、自然に耳から入ってくる音。品があって感情満たされるもの

 湯の町の女、安産。聞いてて下品だ思ったらもう聞かない。胎教。分かったら、その上をいこうという霊感。

    感情が満たされてゆくと総てがうまくゆく

 皆が結構にいって子が増えると思うたら間違い。貧乏人の子だくさん。
適当に付いたり離れたり付いたり離れたりしてるとこは、子供良く出来ます。
仲良くやりましょうね、お里行って出産、そんな事したって宜しい。

 

    子供の頃からお腹がすいたといえば泣き、おむつがと泣き、寝たいと泣き

 誰でもそう、子供は神さまのよう言うけれど、これほど我のかたまりございません。本当に子供って厄介ですよ。降ろしたら泣く、お腹すいた、濡れたと泣く。もう仕舞いには首しめてやろかって思う、みんなそれ経験するんですよ。

    手のやけるもの皆可愛い

 赤ちゃん、ホゲーホゲー、くじらじゃあるまいし。面倒って字見たって、子供の為に顔くしゃくしゃ、顰める、子供は面倒。天性ってものがありますからね。そういう子供程かわいいんです。

    仲良くやってる限りは良くいきますよ

 仲良く波風立てないように。夫婦の仲、冷たくなった時から、甘んじた時、それから落ちていく。どんな財閥でも、美術館でももつ時からそこは落ちてるという証拠。

    母乳で育つ、親子の絆強い

 赤ちゃん抱いておっぱい飲ませてない今の時代。
赤ちゃん、うしろでおんぶ、将来親を尊敬しない。前、親に親しい感情。
〔赤ん坊が衰弱、〕この子を助けたいか。何故家の中いがみ合いするのか。おっぱい吸い付くようなった。

 

    親は子供の為に生きて来てるんじゃないですか

 でなかったら最初から作らなかったらいい。もともと無かったのに、製造した以上ちゃんとけりつけなくちゃいけない。子。

    親としての本分全う

 子供、死に掛かってた、助けた。子供に、お前助けた言ってない。僕としたら当たり前のことをした。

    子供に感謝されるだけの条件をもった親とならんといけない

 親が結構だったら、やっぱりそれだけのものが待ち受けておりますから。

 

                                八島義郎

 

 


   
 
 
 
 
   





 
 

 
 
 
 

vol.259  立冬 地始凍  2009.11.14

 

 

奥さんの教育が一生その子について回る
 The education of the wife follows the child throughout the life 

 

 

    性格は、まる3歳迄が下地ですよ

 3歳迄の記憶は残らない、4歳ぐらいから、断片。どんなに可愛がっても三才くらい迄は記憶にない。三つ越えたら覚えるから、父親がどれほど可愛がってくれたか、仕事から帰ってきたら大急ぎで子供だっこしたり、おんぶしたり、可愛くて可愛くて。
 3才って可愛いですよ、ぺちゃくちゃ喋るしね、ちょっとした役に立ちますしね。

    奥さんの教育が一生その子について回る

 小さな子供さんでも大人と一緒ですよ、3才過ぎたらもう身に付いてしまう。子供の教育はその時期。お母さんがどういう気分で暮らしているか。

 

    小さな子供の時の家庭教育、一生ついてまわる

 三つ子の魂百まで。どれだけの子供を育て上げるかは御自分が見本。百円で、おくれ。これが最低。ちょうだいな、東京は下さいな。くれくれ、で大きくなったんでは育ちが悪い。皆でお互い気をつけ合って生きてく。
 犬見たらどういう育ち方してるか分かる、人も一緒、人見たらどういう育ち方してるか分かる。

    中学の低学年まで親の責任

 それ越えると自分の考え纏まって来る。3才から義務教育の間に子供は出来上がる。沁み着いてくる。中学時代いっぱいくらい、あとは子供次第ですよ。

 

    子供2人、性格反対

 一人だったら裏表の激しいとこがある。

    あの子ができる時分どうだった、良く考えてみて下さい

 夫婦仲がいいと、そこから発展していく。夫婦がぐんぐん伸びていく時の子は性格も素直だし。
 親が悪かったらいい子供出来ませんよ、片親でも。

    言いたいこと言えてる時の子は大きい

 あれこれ言いたいことが言えない時生まれる子は小さい。その時分、苦労してらしたのかな。家の中伸び伸びとやっていくことやってご覧なさい、変化がありますよ。一番問題は御夫婦の間柄、子供が変わってくるんですよ。

 

    子供はのんびり、したい放題育ててあげること

 爪を噛む子、親が注意し過ぎる。厳しくしたら縮かみますよ。親が窮屈に育てた子、足が短い。背が高い低い、そこにまで影響がありますよ。
 目が悪い、愛情問題。同じように可愛がってやって下さい。

    自由にのびのびさしてあげること

 子供の為を思うけど小言言っちゃいけません。この子はこうだからあーだからしないこと。この子は、特別しないこと。親の考え通りにしようとしちゃいけない。じっとその子を見て、その子の長所を伸ばしてやる。もって産まれてる特質。〔僕の小さい頃、〕ものを壊して、それを組み立てる。何から出来てるか。

    親が厳しくやった子は伸びない。したい放題させた子は伸びる

 どっちにしてもね、幸せになれば勝利者です。

 

    僕がいくと小ちゃい子供皆手をふってくる、友達だと思ってる

 小さな子供でも大きな大人と一緒に扱っています。子供だとして扱うと反発します。小さな子供でも向こうは一人前の積もりですからね。全部平等です。みな平等ですよね。面白いですね。小さい子供さんでも一人前だと思ってる。

 

    可愛がった子供ほど親から離れる

 可愛がる程親から離れていく。世の決まり。親が一番可愛がった子供が心はなれてゆく。親を粗末にするのは一番可愛がった子。特に可愛がった子、親から縁遠くなる。一番あてにし可愛がったものが、一番手の届かぬところへ行く。可愛い子に限って親の手元から、すぱー離れてゆく。人によっては社会の裏にまわる。

    親に粗末にされた子が親を大切にする

 粗末な子ほど親と一緒。あの子はだめだ思った子が親と一緒に暮らしてる。こんな子しょうがない思った子が将来親の面倒みるようになる。僕、今日まで何千万て人にお会いしてる、その中での実際。

 

    子供が親になると親の心を持つ。親となったら子供が可愛い

 だから子供が育つ。だけど子供は親ほど思わない、それで宜しいんです、自然。

 

 

                                八島義郎

 

 


 
 
         
 
 
 

 
 
 
 

vol.260  立冬 金盞香  2009.11.20

 

 

親がお手本
 Parents are role models 

 

 

    なんでもふさわしい環境の中で育つ

 親と子、毎日毎日の積み重ねです。親子の間、夫婦の間。

    自然に子供が学んで、勝手にいいように行く

 夫婦仲良かった時の子。夫婦の間、ほんとに仲良くいってたら子供、親に反発しない。

    その子供さん、可愛がりましたか

 可愛がったら言うこと聞きますよ。奥さんとの間をどうするかという事が大切。

 

    親がお手本、見てないようで子供は真似しますよ

 小さな子、黙って見てますよ。子供は全部親を見習います、Kさんの子供。自転車乗るのでも僕がどっちの足から乗るか。僕、靴べら、靴履いて。読めるのが得意になる、4才、小さい時大事ですよ。

    自分が結構になること、子供はその影響を受ける

 あなたが良くいかれたら良い。親孝行だけでなく子供にとっても良い親をもったということになります。子々孫々。

    家の中の楽しい感覚を持つ

 子供よろこんで親子仲良く、学んでいける家庭。子供を成長させようとしたら自分達が教養身に着けて成長する。家庭教育、親との間、すくすく伸びる、これが一番大事。

 

    子供はしたいようにさしておく。型に嵌めないこと

 子供さんていうのは伸び伸びと気楽に育てたらいい。子供は叱らんでのんびり育てて下さい。女の子らしいこと。お人形さんで遊んだり。

    子供さんは伸び伸びと育てること。ちょっとくらいやんちゃなのがいい

 伸び伸びと育てる、押さえちゃいけない。のびのびと育てて先で実力がついてゆくように。やんちゃで手に負えないような子ほど将来役に立つ。やんちゃなほどいい。家でしかってばかりいると外で乱暴。きびしくあれこれやるもんじゃない。のんびり育てる。大きくなる。現代、憲法もかわって足がのびた。

 

    なんでもほめるのがいい

 いい子だいい子だ、いい子だ、いい子はこっちおいでって言うと本当いい子になる。いい子だいい子だ、こんないい子はない、言ってるから、いい子になってないとしょうがない。

    子供、指導しだいで大変な変わりよう

 いい子だいい子だってやってると、悪いことやめる。ダメッて言うと反抗する。子供さんに注意、小言はなさらんこと。注意しちゃ駄目です。かわいがらないと。親のそのまま見習ってくる。

 

    子供だって、叱ったらダメ。褒めたらちゃんと乗ってくる

 いい時だけ褒める、悪いとこは知らん顔。子供は絶対叱らない、いいとこいいとこ褒めて褒めてやると、悪いとこ影潜めて。

    気持ちの上から、おいでおいで、いい子

 子供さん叱ったらうまく伸びませんよ。叩いて教育出来るもんじゃない。いい子だいい子だ、いい子は大好きだよ。それが大きくなったのが大人。

    目や顔付きや心だけで育てるのがいいんじゃないでしょうか

 下手な注意はしない方が上。いい子だいい子だ、よちよち、これしかない。その小さいのが大きくなったのが大人だ。叱ったこと無い、叱らない、これが一番怖い、年寄りも小さな子もみんな僕にとったら平等です。

 

    時代、どういう生き方をするか。子供はそのように育っていきます

 人は人、言えません。子供は天からのさずかりもの、という昔の考え、今は違う。今の人たち、使い捨て、四季という観念ない。料理つくってやったことない人ある。ひどいですよ。

    知識欲旺盛な子は必ず行きたがります、動物園

 関心の無い親をもった子は可哀想。動物、犬。上には上がいる、動物、この世の中ね、そんなもんかな思ってじーっと聞いている。お母さん、あれ犬。犬と違います。子供、振り向き振り向き、お母さん見向きもしない、そんなお母さん持ちたくない。

 

                                八島義郎

 

 



         
 
 



   
 
 

 
 
 
 
   




     
     
     



     
     

Λ

         
  自然 人体 幸せ 経営 知識
竹内正道著作集
八島ノート  世界の名言
幸せのプロフェッショナル
Twitter  Twilog
Instagram  YouTube
LinkedIn  Andre_Louis
ご挨拶  竹内康正
 
    ©2017 Yasumasa Takeuchi