ゼフィランサス


 

自然 地球 生命 人体
幸せ 愛情 暮らし 知識
経営 歴史 八島ノート

研究 インターネット 情報源
参考文献

 
     
 

@zephyorg's Friends

ご挨拶
イベント&セミナー
サービス  サポート
幸せのプロフェッショナル
Andre_Louis オークション
ゼフィランサスについて

 
FOLLOW YASUMASA ON     
     
皇居東御苑 天守台 〜 丸の内 〜 汐留

知識 Knowledge Updated 2017.06.17

常識   教養  知恵  勉強   読書  品性  言葉遣い  ペン習字   マナー  情報源  参考文献

 

借りぐらしのアリエッティ Kari-gurashi

   
         
         
         


 

 自分は一番だめな人間だと思った。だからこそ人が遊んでいる暇に一人で勉強してきた。知識を身につけてゆくと、ものごとに対して正しく身を処すことが出来る。決断力がつく。知識を持てば、一つのものを見ても聞いても感動する心が違う。前もって知識を得ると楽しみが大きい。気品がそなわり、人々に尊敬されるようになる。

 幸せの材料、知識のある人がいつの間にか中心になります。

 知識ってのはまず常識から出発することですね。

 どこいっても知識豊富、皆さんに勝るだけの知識

 何を聞いても知らなさすぎる。勉強、あらゆる事に関心、欲張って知識、ただ会場ではダメ。いい点だけ見てのばす。欠点を見るとつぶれる。わかったら一途にやる。

 僕には先生いない

 色んなことあらゆる方面、範囲が広い 、広いから役に立つ 、

 アンドレルイモロー土台は知識

  僕らがまだまだ届かんような方

 ちゃんとした知識・見解・根性

 知識、自分を助けます。 生きてく上で。 方面広く色んなこと

 知識を幸せの材料として

 周りの人の知識をふやして 、

 底知れない。 全部独学です。 知識のかたまりじゃなくちゃいけない。 あらゆる知識を網羅する。

 知識があるものが上

 心得がある者が笑う 、分からないままで終わらせる

 現実で役に立つもの、知る必要がある 。役に立つもの見てる

 誰にも及ばない

 僕はあまりにも知識がない。自分で勉強して育ってきた。今でも物を知らない。だから勉強する。知識、自分を助けます。

 知識、これが一通り身についたら素晴らしいもの。 色々材料つくっても勉強しない。知識としてやる以上は専門が見てもとおるように。

  分かりませんそれ。ある方面だけ知識がない。それだけ活躍する範囲が狭まる。一生懸命やるってがめつくやるんじゃない。楽しく和してゆく。

  幸福になる為、幸せの材料、知識のある人がいつの間にか中心になります。楽しい人、いつも中心。 新しい知識、新しい人、常に新しい知識。人生楽しく暮らす、そのことについての知識。知識としてやる以上は専門が見てもとおるように。

 一流で通るなんて何万人に一人、自分がかなり知識もたないと。

 何もかも知らない。片っ端から知ってゆく。やってるからこそ。

 知識はじめから持っている人いない。だから勉強してゆくんです。勉強する人が自然に上に立ちます。人の真似すること簡単、考えてゆく人間と相当開きがあるんです。 いいところは吸収しましょう。人の為に一生懸命したけるんですよ。人の上、知識があるほうがいいでしょ。色んな方面通用する。

 学業、成すべきもの成していますか。どの角度からも、どの点においても人に劣っている。どの道かけても勝てない。人の何倍もやって、さらにやる。我武者羅に生きてるんですよ。毎日毎日ほんと余裕が無い。TVの暇もない。それでも色んな方面知識が無さ過ぎる。枕元で電池、あそこはどうだったかな、どうなってたか。やらねばならぬことばっかりです。頑張る。因を持てば果がでる。

 中学程度の知識、博士とかわりない。皆、 その分野はずれたらあまりご存じない。スズメは何種類? 中学校程度の

 何をやるにしたって相当の知識もたないと何もできない。 歌唱劇、相当の知識、表に出るのはその何分の一か。 知識本当に必要だなあ。我々できたらうんと飛躍しなくちゃならない。新しい事態に向かうとき、うんと知識が必要。知識の無い奴落ちても楽しくない。今までにない世界、新しい知識。 イベント、わーわー喜ぶだけじゃなく知識として、やる以上は皆さんのたし。

 平素からちょっとした時間、本、図鑑、字引、ちょっとした、同じ世界住んでて知識ある。 ここ知識の泉、僕は毎日毎日なにか変わったこと得られなかったら気がすまない。知識、ここに来てる人、この素晴らしさ、哲学から宗教、心学、科学、すべてをもうらした一番難しいところ。

 全体を見て、どこがどう動く、ライオン、寝てるときでも足の裏。人間でもふっと見交わしたら勝負あった。噛むんじゃない。足、あの一撃、イベント、わーわー喜ぶだけじゃなく知識として、やる以上は皆さんのたし。

 タイのルビーですね。それからいったら、僕がいったら総て分かると思ってる。この知識がよそいったとき尊重される。 専門的でなくてもものは一通り覚えておく必要がある。4ctで20万、恥ずかしいからおやめなさい。4ctだったら5000万くらい、いいな。服でも目のこえてる人さわらない。見ただけでその人の洋服の値段、どこの、いつの。

 僕はあまりにも知識がない。自分で勉強して育ってきた。今でも物を知らない。だから勉強する。知識、自分を助けます。勉強する材料、そこらへんごろごろ。自分がぶち込んでやっていって始めてできる。僕はいつも人より劣ってるという頭がある。僕ら社会的なんにもない。どっち向いてもこっち向いても僕が一番劣る。都会に行けば行くほど言葉と態度で勝負。知識の有無で運勢が違う。

  どっち向いても偉い人ばかり。何をやっても人に劣る。これが頭にある。あらゆる面において上がある。逆上せたりしてる暇ございません。

 話の種はそちらにある。やる以上は本当に真剣にやりなさい。

 勉強、知識。自分がなろうと思ったのでない。当然として立つべき、天の定め賜うた、神の心の思し召し。自然、当然。今、僕、今日の僕突ききって、幸せになること。そのままいったらおしまい、幸せになるためにやって、いきなり道が開けた。今、僕、当然。勉強。神の定めたもの。当然、資格。勉強、知識、努力。当然としての結果。 

 心ある人、目のある人、見たら笑う。よそ、到底真似のできないことやってきている。すべての知識をもっていかないと、写真にしても、字にしても、僕が書かなければ、だからやる。知識なんて本。各地方の方、まわりもち。市販の本にないことだから、こちらがやはり知識。写真にしても、動物、宝石。本みたって出てないことがある。これからはますます常識としての知識豊かに。

 負けたらだめになります。消化してゆく。基礎をしっかりやらないとグラグラ。予備知識、基礎がない。見たって何にもならない。つまらない。

 幸せに生きること第一義。歴史も総てを趣味として生きてく。             八島義郎

 

 

 

 

 「それぞれの人が総ての知識を持ち寄ってこそ、生命の繁栄がある」       アレキシス・カレル

  「知識を生かすことがマネジメントである。知識は役に立つから価値がある。情報の処理の仕方を知らないことが問題である」

 「知識ある者は、常に理解されるように努力する責任がある」

 「今日IT革命と呼んでいるものは、実際には知識革命である」             P.F.ドラッカー

 

 「専門医の専門はますます細分化し、狭いごくわずかの事についてますます多くの知識を得るようになって、最終的にはゼロの事について全てを知るようになる。一般医の方はますます多くの事について、ますます少ししか知らなくなり、最後には全ての事について何も知らなくなる」        欧米のジョーク

 「化学はすべての知識の根源である」                        益田孝

 「見識の代りに知識を持ち出す人がある」                     ゲーテ

 

 

 

 

 
 

常識  Common sense



 常識豊かになって

 社会出て常識つけないと

 世間一般常識、

 ここ、常識のるつぼ。何が知らないとは言わせません。カルダン、ジバンシー、アンドレ、セリーヌ・・・・

 ここ、なにか皆さま、常識の面でプラスになること。




 
 

教養  Culture



 日本人の優れている所、うんと学びとろう。こころある人。

 それまでの学問が実って

 教養とは円満なる人格形成の為、総ゆる学問その他技能を身に着ける事を云う。品格に上下あり。心無きは悲しく教養無きは哀れ也





 
 

知恵  Wisdom



 人の懐に入って考える。料理の味付けから暮らし方から生活の仕方から全然違う。

 頭のいい人の知恵をかりましょう。

 底知れない。

 人間でもふっと見交わしたら勝負あった。






 
 

勉強  Study



 現在必要なものを勉強

 少しの時間勉強する

 どれだけ勉強してるか   

 その道の勉強上には上

 わき目もふらず勉強 、

 本気でやるんだったら独学 、

 歩きながらでも勉強なること、勉強するだけのもの

 本当の勉強

 覚えるまでやる

 勉強してそれを生かす

 これまでになかった質が集まる。良い感情でやると身につく。

 そうじゃない。楽しいことを取り入れて腹から笑って楽しくやってゆかないとダメ。絶えず勉強、表現ということ、ありとあらゆることにおいて勉強してゆく必要がある。

 素直、健康、勉強できます。人に好かれて、尊敬されて。

 本格的な勉強する 。面白くて楽しくて勉強する

 腹から分かるとは

 知ってるとは何ぞや

 勉強していくと 、先を見る身近な 、それに等しいこと

 気が向いた時に気が向いた勉強 、人より以上の知識

 人に話しながら勉強する。やればやるだけ成長。人を見る目ができる。くったくなく気さくにお話ができる。あの方気分のいい方、お話が豊富で楽しい。 素直、健康、勉強できます。人に好かれて、尊敬されて。家の中わーわー楽しく、何の為の勉強ぞや。 家が楽しい時、栄えて成績あがる。勉強だけやってたらあがるそんなもんじゃない。

 全部独学です。僕は死ぬまぎわまで人に洗いざらい話する。勉強ってものは人の為にも生きないと。弛まず学んでゆく。僕がやってゆかないと周りの人勉強しません。勉強やらなくちゃならん。楽しくなる。喜び楽しみを随分お持ちになり、僕もそう。

 勉強する材料、そこらへんごろごろ。自分がぶち込んでやっていって始めてできる。

  しつこくやらないと駄目。一つのものやるんでもやり出したら芋づる式でいろんな角度から。勉強は楽しい。好きに、自分がはてなと思う方ばかり行くんだから楽しい。みんなが何かそこで張り合いが、今まで嫌いだったもの好きになる。知識がない。知れば知るほど勉強。人から盗んだ、あとは自分で開発した。分かろうと思ったら自分がその域まで行かないと分からない。

 何か時間が空いた時に、ほんの少しの間にも、鼻くそほじくっている間にも勉強する。特に若い間に、規制する生き方より、枠にはまらず伸びてゆく。

 僕が今まで色んなこと日当ももらえない、なにくそ思ってやってきた。それが今、色んな方面専門家に向かって言える。勉強っていうもの、本読んだら勉強じゃないんですよ。

 あまりにも自分が非力でみじめな人間でした。勉強、なんのために勉強する。知識がない。知れば知るほど勉強。

 やるべき勉強一生懸命やる。人間的、暇がない。人の幸せのために努力する人、僕はほっておけない。不幸にならないため。

 弛まず学んでゆく。僕がやってゆかないと周りの人勉強しません。おこがましいかも、世間遊びが先。 ここは勉強やらなくちゃならん。楽しくなる。全般のレベル非常に高い。喜び楽しみを随分お持ちになり、僕もそう。まだ今日も生きている。生きている以上は満たされて。

 頭の良い悪いじゃない。しつこくやってく。いつの間にか頭に入る。だからやらんとダメ。

 大学だけ、学校だけではありませんね。勉強、学校だけではないですね。中身です。知識、言…・、知らない。やればやっただけのことあります。人に劣っている。人より劣っている。ですからね、人より劣っている自分。これを磨きだす。               1985.5.12

 若いから理論的に走るの無理ない。僕も昔そうしたもんです。それでいて自分は生活に…・。理屈じゃない、現実に幸せに。知識、生かす。勉強は幸せでない。
 
両極に見えてる世界、見えない世界、いろんな勉強。兎に角、その気持ちをもって勉強なさい。僕が聞いたことに答えた人がいない。まだ一人も、何故みんなもっと勉強しないのか。どうにかこうにか話のできる人間いない。勉強ができて、僕にぶつかって来なさい。ここに真実がある。                            

 シュタイナー、批判するよりも、もっともっと色んな人のこと読んで、もっと色んな考えがまとまってくる。昔、将来取り上げても何にもならない。現在、人に嫌われないように、詰まらない人間で終わらないように。実際、毎日、家の中、相手を知り、己わきまえ、心。人は何もしてくれない、自分から進んでやること。行くだけでも楽しい宝塚。そういうこと創り出して、歌、食事しながら、字の練習、上手くならないからまだやる。こっち出て来るまでに、この方が大事。理論に流れるよりも現実の方が大事。これからそうして下さい。

 ながら勉強 ものに成らない。

 勉強会 発展しない。勉強とは一人でしてゆくもの。

理論 徹底的にこなすことで初めて役に立つ。

 

 

 

 「頭は鍛えられることにより新しい発想を生みます。基礎的な学習を大切にし、知的好奇心をもつことが大切です。勉強をした人は物事を深く見ることができる」                    竹内正道












 
 

読書  Reading




 身につくような本を読む。頭の中入ってくると筋道が立ってくる。

 本が一万冊できかない

 今までの文献から、あらゆる本読むこと

 どんな本一冊でも

 布団の中で本を読む

 身につくような本を読む。休み、とっとこ本屋、いっぺん出ると本代2〜3万担いで帰る。バラバラの本、一流品の本。一通り見たあたりにまた次の休みになる。専門に及ばない。

 ふっと何か思ったり疑問、すぐにその本そこ拾い読み。こういう点はどうか。そうやってやってゆく。それがいいと思いますよ。

 本は信じられない。自分が実際にやって知ることです。

 平素たたきこんでる。一切ノートしない。読む。頭の中入ってくると筋道が立ってくる。時間てもの、いくらあっても足りない。話題なんてつきるものじゃない。平素なんでもいいから、時間が足りなくて足りなくて仕方ない。 今年はね、何でもいいから疑問、勉強してゆく。1から勉強始めましょう。末広がり二万本。

 いろんなこと挑戦。身につけたもの生かして。自分で得ていったもの活かせる。ただ本スーと読むだけでは活きないんです。無駄なことないように。自分で得た知識、努力し苦労したもの生きています。人から全然活きてない。自分で読むから活かせるんです。これから何もかも自分で努力して。この気持ちで生きていければどんな時代がきても。人を活かし。

 本、拾い読みでいい。

 僕の友達は本です

 名作と言われるもの読んでおく、それだけのものがある。

 世界的に有名な学者

 コスモス、セーガン。 ドイル、 アンクルトムズケビン、オオカミ王ロボ 、アラジンの魔法のランプ

 スカラムーシュ、フランス革命前夜、身について活用していけるものを読む。

 川島四郎、あの本また1から。図鑑、哺乳類、鳥類。 スカラムーシュ、ダジル公爵。 シートン

 古い本を処分するとスッテンテンになる。1から出直し。やってきたものしっかり持ってないといけない。

 

 

 

 「重要な文化的コンテンツを各国から集め、世界中どこからでも多言語でアクセスできるようにした世界規模の図書館                                    James H. Billington







 
 

品性  Noble character




 品のある人は必ず人の上に出てきます。

 品位、学問によって決まる

 笑い方ひとつにも品がでる

 態度、品格、言葉。品は自分でつくるもの。 品、その人その人。

 その人の持ち味 、品格、もっと奥深い人間になる

 知識を身につけても品性というものがあります。美しいものを求め向上していく。

 品が無い。成長しません。男四十二、三まで形がついてくる。品性を磨く。

 なんでも知っておく。ものをよく知っていらっしゃる。品性がある。品がある材料となる。

 ドイル、品格が違う。

 

 

 

 

 

 
 

言葉遣い  Expression




  押し、って言うのは、訴える気持。要はその人の心であり信念。何でもない一言が人の心を打つ。

 上の社会に通用するのは上品。上に立ったら立っただけの言葉遣い。

 私の言葉を少しでも

 言葉遣い一つで相手の態度

 お話し上手、言葉遣い綺麗、態度がいい 

 自由に言葉を使い分ける

 こういう言葉で話し出すと

 言葉一つで、

 ある言葉で人を楽しませる

 言葉を生かして遣う

 やっぱり三代かかります

 好意もたすのも言葉一つ 、人の感情自由自在

 結構な御うちでは普通

 言葉一つで態度一つで

 都会に行けば行くほど言葉と態度で勝負。知識の有無で運勢が違う。上の言葉使う 。

 あなたさま、どうぞおさきへ。どうぞおとうりあそばせ。人の言葉、仕草みてるとどの位の程度の方かわかります。

 また何かございましたらお伺いしとうございます。

 よく来たねそこにかけなさい

 その後いかがでございますか。言葉の綾。

        


 「女性に愛の告白をするときに原稿を読みますか。迫力がなくなるでしょう」   盛田昭夫









 
 

ペン習字  Penmanship




 大きい字気持ちが太い 。その人だけのものが出てますよ。

 僕の字は甘い。甘すぎる。人間が甘いからですよ。

 

 

 

 

 

 
 

マナー  Manners




 僕は歩くのでもスッとさりげなく格好良く歩く。

 一挙一動が物語ってる

 態度・言葉遣い・考え

 ここに来てから、よれよれの服がぴちっとした服になる。僕がくずさない。こちらがきっちりしてないと結構な方が来たとき見下げられます。

 始まり、この人たちを幸せにするためにはどうやって、礼儀作法、白のシャツ、三つ揃い、脱がなかった。この人たちが見習う。成長していかれ。若い方、僕らの真似、勉強。

 

 

 

 

 

 

 

 

情報源







ZEPHYRANTHES
©2010