国連ボランティア計画(UNV) 人材募集
 

国際連合  国連広報センター  UNV   国連ボランティア計画  リンク

メールマガジン登録 バックナンバー

   
◆◆◆◆  現在募集中のポスト   ◆◆◆◆
   

UNV Vacancies

Updated  2017.06.17

   

──────────────────────────────────────

 

 

 

 

メールマガジン    Mail Magazine

UNV では、日本人を対象とした特別募集のポストがある場合に
メールマガジン 国連ボランティア計画 人材募集 を発行しています。

   

ご購読は無料です。ご登録はこちらからどうぞ。  ⇒  

メルマガはメルマ!

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇  バックナンバー  ◇◇◇◇◇◇◇◇

Back number

 

            VOL.34               2006.10.17
──────────────────────────────────────




        ■ 東ティモールにおける選挙支援UNVの特別募集                

 国連ボランティア計画では、2007年に予定されている東ティモールでの選挙に備え、
選挙オフィサーとして活動する国連ボランティアの特別の募集を行います。
 なお、書類選考を通過された方に対しては、11月13日、14日に来日する採用担当官
との面接が東京で行なわれます。
 応募を希望される方は、さらに詳細の情報についてホームページ
http://www.unv.or.jp
でご確認の上、英文CVを tomoko.shiba@undp.org までお送り
ください。
 なお、書類選考を通過された方のみご連絡を申し上げますのであらかじめ
ご了承ください。

    ポスト:    UNV Electoral Officer
    派遣地:   East Timor
    派遣時期:  2007年1月頃より
    要件:     社会科学等の分野での学士。英語でのコミュニケーション
           能力のほかポルトガル語、テトゥン語、バハサ語ができる
           ことが望ましい。運転免許(四輪駆動車での運転)等。
           詳細はホームページに掲載しているTORを参照のこと。


 国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

            VOL.33                2006.6.19
──────────────────────────────────────




        ■ IUNV Head of WFP Sub-Office, (ラオス)
                
 

 国連ボランティア計画では、下記のポストの日本人候補者を募集しています。
応募を希望される方は、さらに詳細の情報についてホームページ
http://www.unv.or.jp でご確認の上、英文CVを unv.lao@undp.org まで直接
お送りください。
 なお、書類選考を通過された方のみご連絡を申し上げますのであらかじめ
ご了承ください。

    ポスト:    IUNV Head of Sub-Office,WFP,
    派遣地:   Thakhek, Lao PDR
    期間:    当初1年 (延長の可能性あり)  
    要件:    社会科学等の分野での学士。少なくとも3年の国際開発援助での
            経験。英語でのコミュニケーション能力。(ラオ語、タイ語が
            できればなお望ましい)コンピュータースキル。フィールドで
            の開発プログラムの実施や管理に携わった経験等。詳細は
            ホームページに掲載しているTORを参照のこと。
    派遣時期: できるだけ早く


 国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

            VOL.32                2006.6.13
──────────────────────────────────────




        ■ UNV東京 プログラム・アソシエートの募集
                (パートタイムスタッフ)



 国連ボランティア計画では、東京におけるUNVの業務(ボランティアの派遣に
 かかる諸手続き、広報、一般事務、パートナーシップ・ビルディングなど)の
 アシスタント業務を行うプログラム・アソシエートを募集しています。
 (今回の募集は、ボランティアではなく職員の募集です。)

 応募を希望される方は、さらに詳細の情報についてホームページ
 http://www.unv.or.jp でご確認の上、P11フォームで履歴書を作成の上
 担当:Niels Lohmann ( Niels.Lohmann@unv.org )までメールの添付ファイル
 の形式でお送りください。

 応募締切は、2006年6月26日(月)必着とします。書類選考を通過された方のみ、
 こちらからご連絡を申し上げます。なお、本件の問い合わせには対応しておりませ
 んのであらかじめご了承ください。

    ポスト:    プログラム・アソシエート
    派遣地:   東京
    期間:    当初1年契約  
    要件:    高卒以上。国際関係、経営学などの学士があればさらに望ま
            しい。関連業務の5〜7年の経験。英語/日本語。国際開発に関
            する知識、およびボランティア活動に関する理解、コミットメント等。
            詳しくはホームページを参照のこと。
    職務形態:  パートタイム(50%、週2.5日)


  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
 ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

            VOL.31                2005.12.23
──────────────────────────────────────




        ■  UNV プログラムオフィサー 募集 


 国連ボランティア計画(UNV)では、現在下記のポストの候補者を募集しています。
 応募を希望される方は、さらに詳細の情報や応募方法等についてホームページ
 http://www.unv.or.jp でご確認の上、ご応募ください。

 応募締切は、2006年1月4日必着とします。書類選考を通過された方のみ、結果
 等のご連絡を申し上げます。

ポスト:    UNV Programme Officer
    派遣地:   Pristina, Kosovo
    配属先:   Kosovo UNV事務所 (Kosovo UNDP 内)
     職務内容: Kosovo UNVプログラムの調整業務。ボランティアリズムの
             推進、プログラム開発、管理、ボランティア派遣計画および
             管理、ボランティアへのオリエンテーション、治安関係の
             サポート、広報、ボランティアの募集等。
    期間:     当初1年 (2年まで延長の可能性あり) 
    赴任時期:  できるだけ早く
    要件:     学士(できれば社会科学関係)、英語力、ボランティア経験
             は必須。プログラム開発やプロジェクト案作成、プロジェクト
             マネージメント等の最低5年程度の経験。人事管理等の経験。
             コンピュータースキル。


  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
 ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

            VOL.30                 2005.9.29
──────────────────────────────────────





        ■  UNV採用ミッションの訪日

    〜国連の平和維持・構築活動に従事する国連ボランティアを特別募集〜




 国連ボランティア計画(UNV)は現在、紛争後の地域における国連の平和維持活
動全般に従事する国連ボランティアを早急にまた中期的にも必要としており、実務
経験があり、しかもこのような活動に参加する強い動機をもった方々を対象に一連
の募集を行っています。

 その一環として、昨年に引き続き、日本においても特別な募集を目的とした採用
活動を、2005年10月〜11月に行うこととなりました。UNV東京を通じて10月中旬
にかけて応募を受付け、書類選考を通った方々に対しては、UNV本部(ドイツ)から
訪日する採用担当者が、東京において11月1日〜3日に面接を行います。

 応募を希望される方は、さらに詳細の情報についてホームページ
http://www.unv.or.jp でご確認の上、ワード・ファイルで学歴、職務経験、連絡先、
メールアドレス、生年月日、派遣可能な時期を明記した英文履歴書(書式自由)を
作成し、担当:田村( keita.tamura@undp.org )までメールの添付ファイルの形式で
お送りください(CV内の英文記載事項のみ応募書類として取り扱いますことをご
留意ください。カバーレター等は特に不要です)。

 応募締切は、2005年10月16日(日)必着とします。書類選考を通過された方のみ、
面接日等のご連絡を申し上げます。

    ポスト:    ホームページ参照
    派遣地:   スーダン、ブルンジ、コンゴ民主共和国、リベリア、
             コードジボワール、ハイチなど
    配属先:   国連PKOミッション等
    期間:     当初3ヶ月〜6ヶ月の契約 (1〜2年の延長の可能性もあり) 
    要件:     学士、5年程度の関連分野での職務経験、コミュニケーション
             の能力(英語あるいはフランス語)等


 国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

            VOL.29                  2005.5.9
──────────────────────────────────────




        ■  UNV IT Instructor/Trainer 及び IT Consultant 


 国連ボランティア計画(UNV)では、現在下記のポストの候補者を募集しています。
応募を希望される方は、さらに詳細の情報についてホームページ http://www.unv.or.jp
でご確認の上、ワード・ファイルで英文CV(書式自由)を作成し、担当:田村まで
メールの添付ファイルの形式でお送りください(CV内の英文記載事項のみ応募書類
として取り扱いますことをご留意ください。カバーレター等は特に不要です)。

 応募締切は、2005年5月12日必着とします。書類選考を通過された方のみ、結果
等のご連絡を申し上げます。

    ポスト:    UNV IT Instructor/Trainer IT Consultant (2件)
    派遣地:   インドネシア バンダアチェ
    配属先:   YDS インターネットセンター
    職務内容:  NGOや地方政府、一般市民等に対しよりよいインターネット
        のアクセスの環境を整えるため、地元ボランティアに対してネットワーク
        管理に関してのトレーニングを行うなどの支援を行う。
    期間:      6ヶ月 
    赴任時期:   2005年6月
    要件:     学士、2〜3年の関連分野での職務経験、対人関係・コミュニ
        ケーションの能力、人道援助分野およびトレーニングの経験、英語。


  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
 ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

            VOL.28                 2005.4.15
──────────────────────────────────────





        ■ Coordinator of UNV Volunteer Information Center


 国連ボランティア計画(UNV)では、現在下記のポストの候補者を募集しています。
応募を希望される方は、さらに詳細の情報についてホームページ http://www.unv.or.jp
でご確認の上、ワード・ファイルで英文CV(書式自由)を作成し、担当:田村まで
メールの添付ファイルの形式でお送りください(CV内の英文記載事項のみ応募書類
として取り扱いますことをご留意ください。カバーレター等は特に不要です)。

 応募締切は、2005年5月8日必着とします。書類選考を通過された方のみ、結果
等のご連絡を申し上げます。

    ポスト:    Coordinator of UNV Volunteer Information Center
    派遣地:   キルギスタン Bishkek
    配属先:   キルギスタン UNV Volunteer Information Center (VIC)

     職務内容: ボランティア情報センター(VIC)の全体的なコーディネーション
       1)ボランティアが市民社会、政府機関、国連機関等で行っている社会
         経済的開発への貢献に関して広く認識を高める
       2)UNVが行っている青年向けプロジェクトとのコーディネーション
       3)国連機関とVICの協力の推進
       4)VICのボランティアおよび副コーディネーターの監督
       5)JICA-JOCVや日本大使館との窓口となる
       6)VICの日々の活動の管理、計画、履行
       7)四半期ごとの業務計画や業務報告書の作成など

    期間:      12ヶ月 (延長の可能性もあり)
    赴任時期:   2005年6月
    要件:  社会科学に関連する分野での修士号、及び少なくとも5年の開発
       分野およびボランティアプログラムでの経験、プログラムの管理、広報
       などの経験、参加型手法の知識やボランティアに関する理解。コミュニ
       ケーション能力。コンピューターの能力 (ワード、エクセル、アウトルック、
       パワーポイント、ウェブデザイン等)、英語など。


  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
 ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

            VOL.27                2004.11.25
──────────────────────────────────────




        ■ International UNV ICT Specialist



 国連ボランティア計画(UNV)では、現在下記のポストの候補者を募集しています。
ご興味のある方は、さらに詳細の情報についてホームページ http://www.unv.or.jp でご確認の上、英文の履歴書およびカバーレターを E-mailで youth_kl@elcat.kg  Ms. Ludmilla Kim, Youth Project Assistant までお送りください。
 締め切りは12月10日(金)です。書類選考に通った候補者の方にのみ御連絡いたします。

    ポスト:     International UNV ICT Specialist
    派遣地:    キルギスタン Bishkek
    配属先:    キルギスタン UNV Youth Project
    職務内容:  この地域およびプロジェクト内での情報通信技術(ICT)開発において
   戦略的に重要な分野を見定めること、地元ボランティア組織に関するデータベースの
   構築、ウェブやネットワークの構築、オンラインボランティアネットワークの開発・管理、
   UNDPやその他の関係機関と開発のための情報通信技術(ICT)利用における協力の
   推進、プロジェクトの全ての関係者に対するICT関連のトレーニングの企画・実施、
   大学生のICTボランティアの動員等。
    期間:      12ヶ月
    赴任時期:   2005年2月1日
    要件:     情報通信技術(ICT)に関連する分野での学位及び少なくとも5年の
   ICT分野での勤務経験。対人関係に優れ、ICTのトレーニングの企画、実施に関する
   経験が必要。情報処理の経験やコンピューターのソフトに関する広い知識、またウェブ
   サイトの構築やネットワーク関連の知識があること。ボランティアを行った経験やロシア
   語ができれば、さらに望ましい。 


  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
 ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

            VOL.26                2004.11.22
──────────────────────────────────────




        ■ UNV within the Corporate/Private Sector scheme
          による短期派遣のUNVの募集



 国連ボランティア計画(UNV)では、現在下記のポストの候補者を募集しています。
ご興味のある方は、さらに詳細の情報についてホームページ http://www.unv.or.jp
でご確認の上、英文の履歴書を tomoko.shiba@undp.org までお送りください。
 適格者確保次第締め切ります。
  
    ポスト:     UNV within the Corporate/Private Sector scheme
    派遣国:    ベトナム、 Haiphong
    配属先:    ベトナム商工会議所 (VCCI)、Haiphong 支部

    職務内容:   べトナム商工会議所(VCCI) Haiphong 支部の業務に対する
   技術指導。 具体的には、現地NGOに対しての事業活動指導、VCCI Haiphong
   が行なう中小企業支援計画作成の支援、海外商工会議所との連携及び事業
   協力活動の促進、ベトナムの企業・企業家・商品の評価を高めるためVCCIの
   活動の支援。ビジネスサポートサービスの促進。パートナーシップの構築、研究、
   市場調査、セミナー、会議、展示会の開催、輸出入促進に関する広報活動等を
   通じた貿易、投資関係の開発、事業者に対してビジネススキルの向上支援、等。

    期間:      3 months or more
    赴任時期:   なるべく早期に。
    要件:      商工会議所での実務経験が少なくとも5年以上ある方。



        ■ ボランティアウィーク / ボランティアフェスタの御案内


 12月5日は、国連の定めた「国際ボランティア・デー」です。
日本では、「広がれボランティアの輪」連絡会議が中心となり、この「国際ボランティア
・デー」を中心とする1週間(12月1日〜7日)を「ボランティア・ウイーク」として提唱し、
多くの皆さんにボランティア・市民活動への関心を持っていただくための取り組みや
イベントなどを行なっています。  

 特に、12月3日(金)には、ボランティアフェスタとして東京丸の内ビルディングの
1階イベントスペースにてメインイベントを行います。奮ってご参加ください。
 
 詳細は、こちらをご覧ください。 http://hirogare.org/fes2004.html

 


  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
 ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

             VOL.25               2004.9.17
──────────────────────────────────────




        ■ UNV リクルートメントミッションの来日


  国連ボランティア計画(UNV)では、紛争後の地域における国連の選挙支援や
 平和維持活動に従事する邦人国連ボランティアを特別に募集するため、リクルート
 ミッションをこの10月に行うこととなりました。
  10月3日まで応募を受け付け、書類選考に通った方々に対しては、UNV本部
 (ドイツ)から訪日する採用担当者が10月18日〜20日にかけて東京にて面接を
 行います。
         
    派遣の可能性のある国: アフガニスタン、ブルンジ、コンゴ民主共和国、
                    リベリア、コートジボワール、ハイチ、スーダン等

    要件:  選挙支援関係では、少なくとも2〜3年の実務経験、学士号、英語
         でのコミュニケーション能力(フランス語が必要な国もあります)、
         迅速に学習できる能力、一般的なコンピューターのスキル、職務に
         おける監督やチームワークの経験、四輪駆動車を運転できること。 

          その他平和構築関連の他の職種に関しては、以上の要件に加え
         それぞれの任務に必要とされる専門/技術分野(例えば人権、コミュ
         ニケーション等)での実務経験が必要です。
          (要請のある職種についてはホームページを参照のこと)

    期間:   当初3ヶ月〜6ヶ月の契約。1年から2年まで延長される可能性
          があります。(今年11月〜12月頃の派遣を予定)   

    応募の締め切り:   10月3日(日)必着

     募集の詳細、および応募の方法に関しては、UNV日本語ホームページ上の
    案内をご参照ください。 http://www.unv.or.jp/news/recruit_mission.html

  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
 ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

VOL.24              2004.7.12

──────────────────────────────────────

 

■ UNV 中小企業マネジメントアドヴァイザー

 

  国連ボランティア計画(UNV)では、現在下記の要件を満たす「中小企業マネジメントアドヴァイザー」候補者のUNVロスターへの登録を募っております。ご興味のある方は、国連ボランティア計画 (03-5467-7815) までお問い合わせください。

    派遣の可能性のある国: モンゴル、スリランカ、バングラデシュ、イラン、
                    ネパール、フィジー等

    要件:    1) 60歳前後の定年退職された方
           2) 海外できれば途上国での勤務経験があり、英語で仕事の
              できる方
           3) 経営全般をみた経験がある方。支店長、工場長経験者など。
           4) 特に製造業の現場を熟知している方。品質管理、経営管理
              に関する知識をもっていることが望ましい。

    職務内容: 現地の中小企業の生産性向上のための経営指導、カウンター
            パートの養成等。

    期間:    6ヶ月〜12ヶ月     

  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
 ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

■ UNOPSの個人コンサルタント・ロスター登録者募集

 

  *この募集は、国際連合プロジェクト・サービス機関(UNOPS)の依頼により掲載しています。国連ボランティア計画の募集ではありませんので、あらかじめご了承ください。

    募集機関: 国際連合プロジェクト・サービス機関(UNOPS)

  募集機関紹介:UNOPSは、国連開発計画(UNDP)など30以上の国連機関の要請に応じて、開発途上国などにおける様々なプロジェクトの実施・管理、物資の調達や人材の派遣などのサービスを提供している国連機関です。

    募集内容: 現在UNOPS東京事務所ではUNOPSのコンサルタント・ロスター
           に登録していただける、日本人個人コンサルタントの方を募集し
           ております。今後UNOPSでプロジェクトスタッフの募集を行う場合
           の参考とさせていただきます。特に、

          @プロジェクト管理
          A土木工事、コミュニティーインフラ整備(道路・農業灌漑・橋梁等)
          Bコミュニティー開発
          C武装解除・除隊兵士支援・小型武器回収(DDR)
          D地雷対策
          E環境一般
          Fエイズ対策
          G会議運営      に経験のある方を希望しております。

    応募資格:1 修士号を有し、2年以上の実務経験を有することが望ましい。
          :2 英語またはフランス語で職務遂行が可能であることが必須。

    応募締切り: 2004年7月19日(月) (締切日以降も引き続き登録は受け付
             けますが、できる限りこの期日までにご登録ください。)

    応募方法: 登録を希望される方は、所定の履歴書(日本語および英語)を
          UNOPS東京事務所までE-mail( RegistryTokyo@unops.org )に添付
          してお送りください。その際、募集情報をご覧になった媒体名も
          お書き添え下さい。所定の履歴書は
           http://www.unops.or.jp/japanese/business/consultants.html
          でダウンロードが可能です。

    連絡先: 国連プロジェクト・サービス機関 東京事務所
           〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前5‐53‐70 UNハウス7階
               E-mail: RegistryTokyo@unops.org

    備考: UNOPSの概要や業務については、www.unops.or.jp をご覧下さい。

 

 

 

VOL.23              2004.6.11

──────────────────────────────────────

 

■ UNV Head of UNDP IT Unit in Lao PDR

 

  国連ボランティア計画では、現在、下記のポストに対する日本人の人材を募集しています。興味のある方は、詳しい職務内容、要件についてホームページ上の情報
 http://www.unv.or.jp をご確認された上で、最新の英文CVを tomoko.shiba@undp.org 又は、keita.tamura@undp.org までお送りください。
  なお、締め切りは、6月30日必着とさせていただきます。

    ポスト:     Head of UNDP IT Unit
    派遣国:    ラオス人民民主共和国
    配属先:    UNDP Country office,
    期間:      24ヶ月
    赴任時期:   2004年7月
    要件:    コンピューターサイエンス等の分野での学士もしくは修士、
          少なくとも15年のコンピューター/情報通信分野での職務経験が
          あること。VSAT, VHF, Microwave, PABX, WAN, LAN, CiscoRouters
          を含むコンピューターシステムの技術と知識を有すること。 
          TCP/IP およびインターネットプロトコルに関する知識など。  
                 (詳しくは、ホームページをご確認ください)

 

  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
 ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

VOL.22              2004.5.19

──────────────────────────────────────

  今回は、人材募集のお知らせではなく、国連ボランティア計画に関係してこれから行われるイベントについてお知らせしております。あらかじめご了承ください。

 

   ■ UNV事務局長代行の講演 "Globalization of Volunteerism"

  UNV事務局長代行アド・デラードの来日に伴い、関西学院大学において下記の講演会を行います。一般の方にも開かれておりますので、関西圏の方は是非ご参加ください。

    1.主 催  関西学院大学
    2.日 時  2004年5月28日(金) 13:30〜
    3.場 所  関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス
                 関西学院会館レセプションホール
    4.参加費  無料 (一般の方の聴講可 申し込み不要)
    5.お問い合わせ 関西学院大学広報室 0798-54-6017

 

   ■ 「広がれボランティアの輪」連絡会議、 国連ボランティア計画 
共催シンポジウム「コミュニティの再考ーボランティア、市民活動の課題」

  本シンポジウムでは、この10年間のボランティア・市民活動をふりかえるとともに、「広がれボランティアの輪」連絡会議が3年間をかけて取りまとめてきた「提言」をふまえ、今後のコミュニティとボランティア・市民活動に求められる役割・課題について考えます。

    1.主 催  「広がれボランティアの輪」連絡会議・国連ボランティア計画(UNV)
    2.日 時  2004年6月7日(月)13時30分〜17時
    3.会 場  国連大学ビル(UNハウス)3階 『ウ・タント国際会議場』
                      (渋谷区神宮前5−53−70)
    4.参加費  2000円                 
    5.お問い合わせ 「広がれボランティアの輪」連絡会議事務局 03-3581-4656

               詳細、お申し込みは下記ウェブサイトをご覧ください。
                   http://www3.shakyo.or.jp/hirogarewa/

     

  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

VOL.21               2004.4.5

──────────────────────────────────────

 

■ UNV環境スペシャリスト再募集  カンボジア

 

 国連ボランティア計画(UNV)では、現在、下記のポストに対する日本人の人材を募集しています。

 興味のある方は、詳しい職務内容、要件についてホームページ上の情報
 http://www.unv.or.jp をご確認された上で、最新の英文CVを tomoko.shiba@undp.org 又は、keita.tamura@undp.org までお送りください。
 なお、応募締切は4月23日(金)とさせていただきます。

    ポスト:  Environment Specialist
    派遣国: カンボジア、プノンペン
    配属先: UNDP Country office, Energy and Environment Cluster
    期間:  当初1年間 (延長の可能性あり)
    出発:   出来るだけ早期に
    条件:  農学、環境学、自然資源マネジメントまたは関連する分野での修士号
         を持ち、最低でも3年間、開発途上国でその分野の職務経験があること
         が望ましい。また、英語による業務執行、コンピューター操作、異文化
         適応力、開発途上国の環境に関する理解、ボランティアスピリット。

  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

VOL.20              2004.2.26

──────────────────────────────────────

 

■ ICTスペシャリスト エクアドル

 

  国連ボランティア計画東京事務所では、現在下記のUNVポストへの候補者を募集しています。

    ポスト:   UNV ICTスペシャリスト 
    勤務地:  エクアドル (Quito)
    任期:    12ヶ月
    職務内容:
   エクアドルの国境地域で行われている中小企業支援のプロジェクトにおいて、エクアドル人学生を含む国内外からのボランティアとのコーディネート、WindowsとLinuxの40台あまりのコンピューター運用のサポート、ローカルネットワークの構築、サーバー上でのe-mailシステムのサポート、サーバーでのデータベース構築ITサポート、必要に応じてプロジェクトの関係者へのトレーニングを行うことなど。

    応募条件: 上記の職務内容を遂行できること。ボランティアとしての活動経験、あるいはボランティア活動に対する意欲。要スペイン語力。

  詳しい職務の内容、UNV資格要件、応募については、ホームページ www.unv.or.jp (日本語)を、またUNVに関するその他の情報については、UNV本部のホームページ www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

VOL.19              2003.12.3

──────────────────────────────────────

 

■ UNV HIV/AIDS スペシャリスト募集 (ドミニカ共和国)

 

  国連ボランティア計画東京事務所では、現在、下記のポストに対する日本人の人材を募集しています。
  興味のある方は、詳しい職務内容、要件についてホームページ上の情報
 http://www.unv.or.jp をご確認された上で、最新の英文CVを tomoko.shiba@undp.org 又は、 keita.tamura@undp.org までお送りください。
  なお、適格者確保次第、締め切りとさせていただきます。

    ポスト:  HIV/AIDS Specialist    派遣国: ドミニカ共和国 サント・ドミンゴ
    配属先: UNDP Country office, Dominican Republic
    期間:   1年間 (延長の可能性もあり)    出発:   出来るだけ早期に
    条件:   公衆衛生あるいは社会学を専門とし、開発プロジェクトにおける企画、運営、モニタリング、評価などの経験を有すること。HIV/AIDSに関する広範な理解があり、英語、スペイン語に堪能なこと等。 (詳しくは、ホームページをご確認ください)

  国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

VOL.18             2003.11.26

──────────────────────────────────────

 

■ UNV写真展 「世界市民としてのボランティア」 開催のご案内

 

この度、国連ボランティア計画では、12月5日「国際ボランティアデー」に合わせて、
世界市民としてのボランティア」と題した写真展を開催する運びとなりました。

この写真展では、世界中で展開されている国連ボランティアの活動のご紹介や、
世界レベルでのボランティア活動の課題等についてご紹介するものです。
写真はUNVが所蔵しているものの他、日本人の元UNVの方からも
貴重な写真をご提供いただいております。

 本写真展への皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

入場無料

場所: 国連大学ビル 1階・2階 UN ギャラリー (東京都渋谷区神宮前5−53−70)

期間: 平成15年12月1日(月)〜 平成16年1月9日(金)  時間: 10:00〜17:30
閉館日: 土曜・日曜、12月23日、12月25日、1月1日、1月2日

 

 国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

VOL.17              2003.11.5

──────────────────────────────────────

 

■ UNV環境スペシャリスト募集 (カンボジア)

 

 国連ボランティア計画東京事務所では、現在、下記のポストに対する日本人の
人材を募集しています。 興味のある方は、詳しい職務内容、要件についてホーム
ページ上の情報 http://www.unv.or.jp をご確認された上で、最新の英文CVを 
tomoko.Shiba@undp.org 又は、keita.tamura@undp.org までお送りください。
なお、応募締切は11月20日(木)とさせていただきます。

ポスト:  Environment Specialist    派遣国:  カンボジア、プノンペン
配属先:  UNDP Country office, Energy and Environment Cluster
期間:  2年間            出発:  出来るだけ早期に

条件:  農学、環境学、自然資源マネジメントまたは関連する分野での修士号   
を持ち、最低でも3年間、開発途上国でその分野の職務経験があることが 
望ましい。また、英語による業務執行、コンピューター操作、異文化適応力、
開発途上国そしてボランティアに対する理解があること。           

 

 国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

VOL.16              2003.10.29

──────────────────────────────────────

 

■ 開業医 General Practitioner 募集

 

国連ボランティア計画東京事務所では、現在、
下記のポストに対する日本人の人材を募集しています。

興味のある方は、最新の英文CVを tomoko.shiba@undp.org および keita.tamura@undp.org
までお送りください。 なお、適格者が確保され次第締め切らせていただきます。

ポスト   General Practitioner (開業医)
派遣国  アフガニスタン   配属先  アフガニスタン外務省
期間:   6ヶ月 (延長の可能性も含む)
要件:   Medical Doctor 少なくとも5年の医師としての経験。
アフガニスタンの文化的、あるいは宗教的な背景を考慮できること。
発展途上国での活動経験。女性医師の応募を優遇。

さらに詳しい職務の内容等については、日本語ホームページをご参照ください。

また、国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先についても、
ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

VOL.15             2003.9.25

──────────────────────────────────────

 

■ 選挙登録・選挙監視分野のロスター登録募集

 

国連ボランティア計画東京事務所では、現在、選挙登録や選挙監視の分野に興味の
ある方のロスター登録拡充を目指しています。想定される地域は、アフガニスタンなどです。

興味のある方は、最新の英文CV、推薦状2通、卒業証明書、及び
いつから派遣可能かについて明記した上、東京事務所までお送りください。

推薦状等の取り付けに時間がかかる場合は、とりあえず英文CV、及び派遣可能時期に
ついて先にお送りいただいた上で、必要書類を後日お送りいただくという形でも構いません。
既にロスター登録されている方は、ロスター番号をお知らせいただき、もしアップデート
したいデータがある場合は、最新の履歴を添えて派遣可能な時期についてお知らせください。

 今回お送りいただく応募については、一般のロスターではなく、
短期緊急人道援助関係の登録となります。その点ご了承ください。

 送付先は:

150−0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル7階 国連開発計画
電話 (03) 5467-7815  FAX (03) 5467-4878

 また電子メールで送られる場合は、tomoko.shiba@undp.org
および keita.tamura@undp.org の両方にお送りください。

 

■ 「国際協力フェスティバル2003」のご案内

 

 来る10月4日、5日、日比谷公園で行われる 国際協力フェスティバル2003
(10:00〜17:00まで)に UNV もブースを出展いたします。国連ボランティアにご
興味のある方、また個別 に質問や相談を希望される方などは、この機会に是非
ブース(Y−49)にお立ちよ りください。当日は、UNVのOB/OGの方にも応援を
お願いしておりますので、具体的な体験談を聞きたい方も是非お越しください。

 

 国連ボランティア計画に関する一般的な情報、および問い合わせ先については、
ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

UNV Vacancies

VOL.14            2003.7.3

──────────────────────────────────────

 

 国連ボランティア計画東京事務所では、現在
下記のUNVポストへの日本人候補者を募集しています。

 Emergency Institutional Analyst

  勤務地:   ニカラグア        任期:   6ヶ月 (延長の可能性もあり。)

  職務内容:  災害時の対応、復興に関する政府機関あるいは地域の組織の能力
   について査定し、それを改善するための対策の提言等。

  月々の手当て:  US 1840.00

  応募条件:  Economics Public Administration, Management その他関連分野での学士号。
スペイン語と英語、あるいはフランス語と英語ができること。
プロジェクトの計画・モニタリング・評価の経験。基本的なコンピュータスキル。
選考結果が出てから2週間ほどで着任できる人。

  

 詳しい職務の内容、およびUNVに関する一般的な情報、UNV資格要件等については、
ホームページ www.unv.or.jp (日本語) www.unv.org (英語)をご覧ください。

 

 

 

UNDP Vacancies

VOL.13           2003.4.30

──────────────────────────────────────

* 今回の人材募集のご案内は、国連開発計画の依頼により発行しています。
国連ボランティア計画のポストではありませんので、その旨ご了承ください。

Programme Manager (International post)    Dili, East Timor  12 months (with possible extension)

Public Information Officer (International)    Kabul, Afghanistan  One year

Administartion and Finance Advisor (International)    Kabul, Afghanistan  One year

 

 UNDP in Timor-Leste

    

国連開発計画(UNDP)東ティモール事務所では、プログラムマネジャーを募集しております。

タイトル: プログラムマネジャー    開始時期: 2003年5月

応募方法: 国連のP-11フォーム 及び英文履歴書(CV)をE-mailにて
東ティモール事務所担当者、田京 naoki.takyo@undp.org までご送付下さい。
書類選考通過者のみご連絡いたします。

締め切り: 5月7日(水)必着

応募内容等に関するお問い合わせは、UNDP東ティモール事務所、田京までご連絡下さい。

 

RECOVERY, EMPLOYMENT AND STABILITY PROGRAMME
FOR EX-COMBATANTS AND COMMUNITIES IN TIMOR-LESTE (RESPECT)

Terms of Reference

Post title: 
Duty Station:
Duration:
Expected Start date:
Programme Manager (International post)
Dili, East Timor
12 months (with possible extension)
April/May 2003

Background:  The RESPECT is a nation-wide programme that support the vulnerable groups of society, such as ex-combatants, disabled, widows, jobless youths, and other community inhabitants with employment, skill development and other livelihood opportunities. The programme comprises three main components: agricultural development and reforestation, infrastructure rehabilitation in urban and rural communities, and vocational training and micro-enterprise development. The agriculture component will focus on the development of much needed facilities such as irrigation, agricultural roads, or nurseries and training on appropriate technologies. Essential community infrastructure such as water supply system, access roads, market places, schools, medical facilities, or community centers will be developed with local labor inputs under the infrastructure component. Those who wish to develop specific job skills or micro-business will be assisted under the vocational training and micro-enterprise development component. The inter-linked activities will enhance sustainable livelihood opportunities for the poor.

Reporting to the Assistant Deputy Resident Representative (Poverty Reduction and Community Development) of UNDP Timor-Leste, the Programme Manager (PM) assumes the overall responsibility to achieve the development goals of the RESPECT. S/he will coordinate and manage a team of Programme Implementation Unit (PIU) and Sub-Regional Office (SROs) staff.

Duties and Responsibilities:

1.      Assume overall management, implementation, monitoring and evaluation responsibilities of the Programme under the supervision of UNDP.

2.      Facilitate the establishment of Programme Steering Committee (PSC), Programme Working Committee (PWC) and District RESPECT Committees (DRCs) with full ownership of the government of Timor-Leste and the communities.

3.      Establish a Programme Implementation Unit (PIU) and four Sub-Regional Offices (SROs).

4.      Coordinate and manage the overall delivery of the Programme in an effective and efficient manner, working closely with field implementation teams (PIU and SRO staff), concerned government counterparts and stakeholders.

5.      Ensure that the PIU and SROs are efficient and effective in carrying out daily functions, such as recruitment, procurement, financial management, stakeholder consultation, review and selection of micro-project proposals, field monitoring and evaluation, reporting, or public relations.

6.      Ensure procedure compliance and accountable financial management in utilization of project resources.

7.      Establish common guidelines in the areas of community consultation and empowerment, micro-project formulation and selection, bidding, central fund operation, budget allocation, payment, performance evaluation, employment generation, infrastructure management, micro-finance, gender mainstreaming, media promotion, monitoring and evaluation, and reporting.

8.      Prepare quarterly and annual progress and financial reports as per agreed work plan.

9.      Produce ad-hoc reports upon request by PSC, donor or UNDP.

10.  Establish necessary forms and worksheets for daily operation.

11.  Establish a procedure for beneficiary registration and create a database.

12.  Create menus of possible micro-project activities.

13.  Create menus of potential facilitators/coordinators for micro-projects (NGOs, CSOs, the churches, private companies, individuals, etc.)

14.  Identify capacity development needs of project staff and local counterparts and develop training strategies, with particular consideration for skill transfer to East Timorese nationals.

15.  Represent the Programme at various occasions for promotion, dissemination and the exchange of experience.

16.  Engage in networking with donors, projects and institutions (academic, NGOs, CSOs, etc.) active in related fields.

17.  Facilitate close communication between local and central administrations.

18.  Perform other tasks as required by the UNDP management.

Expected Output:

1.      Guidelines, manuals, or forms (as specified in the project document).

2.      Fast progress in three focus areas and financial expenditures.

3.      Progress reports (quarterly, annual, terminal and ad-hoc).

4.      Evaluation reports.

5.      Media promotion materials, etc.

Qualification and Professional Experience:

-         A post-graduate degree in the field of development, management, agriculture or civil engineering.

-         At least 10 years of progressive experience in project management or implementation, particularly in community-based area development activities.

-         Knowledge of various methodologies for employment and income generation, capacity building, community engagement, participatory planning, and infrastructure development.

-         Working experience with the UN organizations/agencies is an asset.

-         Working experience in post-crisis environments is an asset.

Other Desired Qualifications:

-         Fluency in English both written and spoken.

-         Strong interpersonal and communication skills.

-         Strong cultural sensitivity and ability to lead a team of national and international professionals.

-         Ability to work effectively with stakeholders from different backgrounds, including government officials, civil society, and private sector entities.

-         Ability to produce efficiently under pressure.

-         Strong skills in the use of computers for word processing, spreadsheets, database and internet-based communication tools.

-         Availability and willingness to undertake extensive filed activities under difficult conditions.

-         Knowledge of Tetun, Portuguese, or Bahasa Indonesia is an asset.

 

 UNDP Afghanistan

 

UNDPアフガニスタン事務所では、パブリックインフォメーションオフィサー 及び

アドミニストレーション・ファイナンスアドバイザー を募集しております。

詳細については、Job Vacanciesをご覧下さい。

備考:電話・E-mailでの採用に関するお問い合わせはご遠慮下さい。
書類選考通過者のみご連絡いたします。

 

 

──────────────────────────────────────

  

UNV    国連ボランティア計画    リンク

 

 

 

ZEPHYRANTHES
© ZEPHYRANTHES